一般向け/高校生向け楽しい化け学
[163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153


大学はそろそろ中間テストのシーズンに突入します。

大学は中学校や高校のように中間テスト用に決められた期間はないので、今週から6月初旬くらいまでポツポツ試験が行われます。

もちろん教科間で連携などしていないので、やたらと試験がかぶったりレポートが重なったりすることも茶飯事。

明日は化学英語の試験です。

とりあえず英語の例文を暗記しまくりました。

大学受験の時英語例文を暗記しまくるテキストを使って勉強していましたが、当時のテキストよりも500倍くらい覚えやすい。

なにせ内容がカルボニル基の伸縮振動がどうのとか、蟻酸の熱分解だとか、π-π*遷移によるピークだとかなので興味を引くったらありゃしない。

興味を引いて、読みたくなるような文がいいですよね。


さて、実験レポートがまだ書きかけ。

物理化学の演習問題もまだやりかけ。

化学英語のテスト勉強もまだまだやるべきところが残っている。

う~む・・・間に合うだろうか・・・


今、「窒素則」の記事を書きたいと思っています。

簡単に分子量計算のミスが確かめられるという優れもの。

が、しばらくは時間がなさそうなので、少々お待ちください。

拍手

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
PR
Twitter-bot

Twitter @Chemis_twit (管理人)
Copyright 放課後化学講義室 All rights reserved



< カウンター since 2010/9/24 >