一般向け/高校生向け楽しい化け学
[94]  [267]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85


今日もテストでした。

フェノバルビタールの合成法を示せとか問題出ました。



フェノバルビタール (Jmolで描画)


ま、余裕かな~~・・・っと言うことにしておきます。。。

ポジティブ思考で定評のある筆者です。


さてさて、今日はちょっと分子を3Dで見ることについてちょっとサイトの紹介をします。

このサイトに載せてある分子の3D画像も所詮静止画、わかりにくい。

もちろん筆者のパソコンでは表示させた3D分子を自由自在に回すことができるのですが、このサイト上でそれを提供するのは現時点(2011/2/4)では難しいです。

しかしネット上にはJavaスクリプトで3Dで分子が自在に見れるようになっているサイトがいくつかあります。

一度見てみればかなり分子の立体性がわかると思います。

基本的には筆者が使っているJmolという描画ソフトのweb版を載せています。

例えば・・・


◎ 丸善株式会社の著書「有機化学」のページ

インデックス
(構造式をクリックしたら3Dのウィンドウが開きます。)

特に

リストC

がわかりやすいかな?


◎ ボルハルト・ショアー現代有機化学(筆者も使ってる教科書)の原著のHP

インデックス

構造式なら

分子のリスト

の書いた上のリストの分子の名前をクリックするとウィンドウが開きます。

他にも反応をアニメーションで見れたりできて面白いです。

なお、一部のコンテンツはアカウント作らないと見れません。


上に紹介したコンテンツはフラッシュプレーヤーとかJava関連のプログラムなどがインストールされていないと見れません。

まあ皆さんのパソコンは大抵すでに入っていると思いますが・・・

もしなかったら上のページの下部分にあるリンクからインストールしてください。


で、今日起こった面白いことは、このサイトを書いてる筆者が誰だかわかってしまった方がいたことです。

まあ同じ大学の同じ学科の人だからバレようがなんだろうが良いんだけど、意外とわかるもんなんですねぇ・・・

詳細(?)はQ&Aのページにあります。

拍手

ブログ内検索
PR
Twitter-bot

Twitter @Chemis_twit (管理人)
Copyright 放課後化学講義室 All rights reserved



< カウンター since 2010/9/24 >